新潟上越、地酒の店かじや運営の「まさか!酒店」は、新潟の日本酒ラベルに年賀状をデザインした「日本酒年賀状」の予約を開始した。

今年お世話になったお酒好きなあの方へちょっと気の利いた年賀状はいかがですか?

届く日本酒はこだわりの一品


自然豊かな新潟県上越市柿崎にある地元農家と直接契約し、栽培を行ったこだわりの八反錦という珍しい酒米を使用しており、近年数々の賞を受賞する名杜氏の下、丁寧な酒造りを行いれた。

通常の日本酒は製品になるまで2度の火入れ(加熱殺菌)を行うが、このお酒は1度のみ、しかも手間のかかる瓶詰め後の湯せんによる火入れを行っている。その後、数ヶ月の間、低温で熟成されます。この火入れと低温熟成の方法を取り入れることにより、原酒に近い本来の味わいと香りを楽しむことができる。

味わいはふくらみのあるやや辛口で、お正月のおせち料理など食事との相性も抜群です。冷酒、お燗酒としても楽しめる。

▼まさか!酒店
http://masaka-saketen.com/cart/nenga/

食べレタリア