今、最も元気のいい焼肉屋と言ってもいいのではないでしょうか。
去年の震災直後、西麻布に彗星の如く現れたこのお店。

美味しくて、サービスがよくて、オシャレ。
まさに3拍子揃ってます、ハイ。
震災、ユッケ事件、レバ刺し禁止など、他の焼肉屋が経営難に陥る中、このお店は躍進を続けています。

看板メニューは、「極みのタン」「ざぶとんのすき焼き」。
しかしながら、このお店の凄さはこの看板メニューに頼り切らないメニュー構成。

「幻のうしごろユッケ」「極上炙りとろ」「コムタンラーメン」「うしごろカレー」「超なめらかプリン」など、
サイドメニューが充実していて、且つそのレベルの高さに驚かされます。

きめの細かいサービスと清潔で品のある店内。
デート、接待、仲間、家族、様々なシーンを想像できます。

焼肉をここまで進化させ、また更に進化するであろう「うしごろ」。
飲食業界全体で見ても、注目するべきお店の1つではないでしょうか。