東京都にありながら黒潮の恵みを満喫できる神津島と三宅島。
そんな島の魅力を、世田谷のグルメタウン経堂でじっくり堪能できる“経堂しまフェス”。

10月に開催された“第1回経堂しまフェス”では、世界自然遺産で有名な小笠原諸島と、青ヶ島をテーマに盛り上がりました。
そして今回、第2回目のテーマは、神津島と三宅島です。
テーマ食材は、「島地のり」・「赤イカの塩辛」(神津島)、「アシタバ」(三宅島)など。
是非この機会にご体感頂けますよう、宜しくお願い致します。


開催概要


日 時 : 2012年11月17日(土)・18日(日) 
場 所 : 世田谷区経堂内の飲食店10店舗
        
内 容 : 経堂の飲食店で島のオリジナル料理を中心に、島の魅力を堪能。
     「さばのゆ」でイベントを行います。

17日(土) 草川幸雄の、おもしろいクラシック「島」せんか?
      19時30分~(19時開場) 
      木戸銭1,500円(クラシックつまみ付き)

18日(日) 三宅島のさばうどんを食べよう!
      19時~ ノーチャージ・キャッシュオン制        
      さばうどん…島で肉が手に入りづらく貴重品だった時代に、うどんの具材に肉の代わりにさばの水煮を使って食す風習があった。今でも一般家庭の食卓に出てきます。